カスタム検索
トンレサップ湖畔
 

スコータイ  ロイクラトン祭の写真をスライドショーにまとめました。⇓
ロイクラトン祭  (ライト&サウンドショー、祭りの華、パレード) スコータイ遺跡 シーサッチャナライ遺跡


トンレサップ湖畔
シェムリアップの町から南に16kmのところにトンレサップ湖がある。
トンレサップ湖は雨季と乾季で3倍以上も大きさを変える「伸縮する湖」として有名(乾季時で約3000k㎡)。魚の種類も多く漁獲高も多い。この資源豊富な湖の周辺にはベトナム人の居住者が多い。彼らの多くは水上生活で漁業を生業にしている者がほとんどだ。仏印時代、ポル・ポト時代、現在と、ベトナム人とカンボジア人とは以来、微妙な関係が続いている。シェムリアップのスナックにいたウェイトレスは、父が韓国人で、母がベトナム人、自分は難民だと話していた。彼女もまた戦争の犠牲者ライタイハンなのだろう。
(1999.09)